上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この間、頼んだ田園ぽてと 【ご注文内容を確定いたしました】というが来た。

お届け予定日時: 11月01日 指定なし

・・・・ 11月1日 10月1日の間違いじゃなくて・・・ 問い合わせのメールを送ってみたが、今のところ、返信がありませぬ・・・。 大人気なのか いつ、食べれるのだろ~

【つづき】

お返事が来ました。 11月1日で正しいのだそうです 大人気なのですねぇ 待ちますとも~

スポンサーサイト
2005.09.29 朝のてん
e9f22b39.JPG

てんの朝は早い しかも、てんは偉いっ ので、朝のちゃ~ちゃんに、何を訴えても無駄なことが解っている。 なので、結婚して、てんの1日2回のダイエット生活が始まってからは、(それまでは、いつでも、食べれるようになっていた ) お腹が空くのか、旦那さまが起きるまで、にゃ~にゃ~鳴き続ける。 

朝5時30分を過ぎると、やや、控えめに、にゃ~にゃ~言い始める。朝6時を過ぎると、旦那さまの側で「朝にゃ~ごはんにゃ~起きてくれにゃ~」と鳴き続ける。 あくまでも、旦那さまに訴える(笑) 例えば、ベットで二人が寝ていて、奥に旦那さま、手前にちゃ~ちゃんが寝ている場合、ちゃ~ちゃんを、乗り越えて、旦那さまを起しに行く。 旦那さま曰く、あまり放っておくと、体に乗って、ふみふみしながら、にゃ~にゃ~鳴くらしい。 何回も言うが、ちゃ~ちゃんは、てんに、そんなに、踏みつけられたり、ご飯欲しいにゃ~と鳴かれ、起こされたことはない。(←諦められてるいのか)

夏の暑い日、ちゃ~ちゃんはベット、旦那さまはベットの横に布団を引いて寝る事が暫く続いた。 その時、ちゃ~ちゃんは、見た。  てんが旦那さまに乗って、にゃ~にゃ~鳴いていた。旦那さまは、う~んと言いながら、姿勢をかえ、下を向いて、手で頭を隠して、にゃ~にゃ~言う てん から逃れようとしていた。 がっ、てんは めげない。 旦那さまが手で抱えた頭に近づき、これでもかっ!というぐらいに、顔をも近づけて、「にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~」大音響で鳴く姿を・・・・。 そして、そのてんの根気に負け、起きる旦那さまを・・・。 

いまでも、その てん&旦那さまの朝バトルは続いています

998b7933.JPG

桃ちゃんは、噛む力が強くって、人が怖いからか、すぐ、「カプッ」とます。 桃ちゃんも人間(旦那さまと旦那さま妹Cちゃん除く)が怖いように、・・・私だって、たぬさんが怖いよ 少しずつ、少しずつ、互いに慣れていかねばと、最初は超厚手の軍手をはめて、桃ちゃんに近づき、撫ぜ撫ぜ これだけでも、きゃ~きゃ~もんでした。

旦那さま実家に行くと、晩ご飯を食べ終ったら、フローリングの上に敷物を引いて(冬はぬくぬく、夏はバスタオル)、その上に座り、Qちゃんと、そうちゃん達と遊びます。 このフローリングの上に敷物を引くという行為が、ワン'Sには、「これから遊ぶんだ~」という合図にもなっているようです。 

それが桃ちゃんにも、解ってきたのか、昨日の写真にもあるように、最初は、旦那さまが座る敷物にちょこんと座って、撫ぜてもらいながらも、くつろぐよりになりました。 これだけでも、驚きです。けれど、桃ちゃんだって、寂しいかったんだろうし、甘えたいし、くつろぎたいんなだなぁ~という思いは、ひしひしと伝わりました。 そうとなれば、私だって、桃ちゃんとお友達になりたい 

旦那さまの横に、いつも私も座っていたためか、ぐんぐんと、私と桃ちゃんの距離が近づきました。( 桃ちゃんには大好きな旦那さまと一緒に来るやつ、セットの奴ぐらいには思われていたのかな?) そして、暫くして、旦那さまがいなくても、私が、ご飯を食べ終えて、敷物を引くだけで、桃ちゃんが、来るようになったのです こうなってくると、私も、桃ちゃんとお近づきになれたようで、嬉しい&可愛いになります 

私の座った敷物に、桃ちゃんも、ちんとん(お座り) もちろん、軍手なしで、撫ぜ撫ぜできるようにもなり、桃ちゃんも、くつろいで、ネンネしてくれるようになりました。

しかし、てんが見たら、驚くだろうなぁ~

c7b3a1dd.JPG

これ、なんだか解ります? そう、狸です。 以前、旦那さま実家の大家族の事と新しい家族のくだりまで書いて、そのままになっていた こんな貴重ななお話を・・・。

ある日、おばあさんは、公園へゲートボールに、おじいさんは、川に釣りに行きましたとさ。おじいさんが川で釣りをしていると、「どんぶらこ~どんぶらこ~」と何かが流れて来ました。「さて・・・なんじゃいな」 おじいさんは、ワンが川に溺れているのだと思い、決死の救出です。 助けた動物は、怖かったのか、寒かったのか、おじいさんの腕の中で、ぶるぶる、震えていましたとさ。 おじいさんは助けた動物を、お家に連れて帰り、洗ってやりましたとさ。 すると、ワンだと思っていた動物は、なっなっ、なんとたんたん、狸さんでした。 驚いたおじいさんは、その狸を娘夫婦、孫一家に連れて行きました。 動物好きの家族は、狸が川で流れていたことが可哀相でかわいそうで、何とか、してやりたいと思いました。 狸用のゲージを買い、ダンボール箱で寝所を作り、ご飯を与えてやりました。 そして、その狸は、そのまま、新しい家族のもとで幸せに暮らしましたとさ・・・。

・・・(笑) これ、実話です。 で、その狸さんは、川に流れていたので、「桃太郎」と名づけられ、「桃ちゃん」と呼ばれ、今でも、旦那さま実家で、暮らしています。 野生の狸さんが川に落ちのか、飼われていた狸さんが何かの事情で川に流されたのか(桃ちゃんの様子から後者だと思いますが)、解りませんが、今は、旦那さま実家にもなれ、平和な狸生を送っています。

最初は皆を怖がっていましたが、流石、旦那さま 一番に、桃ちゃんともお友達になりました

2005.09.26 田園ぽてと
97d5283b.gif

楽●ポイントの失効期限が近づいていたので、何かを買おうと、楽●市場、散策して、前に見たことのあった【田園ぽてと】 頼んでしまいました 10個入り  届くのが楽しみだ ・・・ ごっくん

 

32030c8e.JPG今週は会社が3日だけだったので、あっという間の一週間♪明日から3連休♪です。初日は、ちゃ~ちゃんママ=ばぁばと、旦那さまとお出掛けだけれど、後の2日は、特に予定もなく、のんびり、のんびりするつもりです。旦那さまは可哀相に、後半の2日とも、お仕事。 てんも、旦那さまに、ゆっくり、お家に居て、遊んで欲しいよね~
4c837ba3.JPG

結婚してから、お休みの日は、旦那さま実家で晩御飯を食べる。皆と一緒に美味しい晩御飯も、とっても楽しいのだが、旦那さま実家にいるQちゃん、そうちゃん達と戯れて遊ぶのも、大きな楽しみ。 遊んであげているようで、こちらが、癒されているのだな~。 ここの所、ちゃ~ちゃんの用で、行けてないのだけれど、そろそろ、行きたいなぁ~ 皆、旦那さまが大好きだから、皆も、待っているよね~ ちゃ~ちゃんも、ワン's達と、ゆっくり、遊びた~い

旦那さまが、突然、「少し切ない、お知らせがあるねん。聞きたいか?聞きたくないか?」と言います。 そんな風に言われたら、答えはもちろん「聞きたい~」です。

旦那さまは、その後、ちこっと、ペットショップに行っていたらしい。で、てん似の弟が、居なくなっていたらしい・・・。 これを聞いた瞬間は、さみしくなった。 少し凹んだ。 ちゃ~ちゃんが決心していたら、うちの子になっていたかも知れないのに・・・。 でも、決心できなかったのは、ちゃ~ちゃん。

「新しい家族に、今頃、可愛がられているよ」 ね・・・。

20050914箱&ビニール大好き、てんちゃん この日も、ビニール袋を発見したら、バリバリ、ゴソゴソ、ビニール袋に戯れます。 で、いつの間にか、中に入って、とっても、満足気 

 ビニール袋、征服にゃ~ 

ちなみに、これが、ちゃ~ちゃん携帯の待ちうけ画面になっています。 (←親ばか)

e4b1eb86.jpg

旦那さまのスパルタによって、続いていた、てん王子さまのダイエット。てん王子は、一時、5.8kgまで体重を増やしていたらしい・・・・ 2年前の夏、3.6㎏まで、痩せていたのが、嘘のよう・・・(本当なんだけど)

で、ここの所は、ずっと、サイエンスダイエットのヘヤボールコントロールのライトを食べていた、てん王子さま。旦那さま曰く、ダイエットは順調に進んでいたようで、5㎏近くになってきているらしい・・・。 いつの間に・・・。

でも、元気が一番。 本当は、てんが食べるだけ、食べさせてあげたいけれど、てんが大切。太らせすぎて、違う病気になっちゃったら、大変だから・・・ てん王子さま、良く、頑張りました 

又も会いに来てしまいました。てん似の弟に。 ( 我が家では、すっかり「てんの弟」という呼び名が定着してしまった ) 居ます。居ます。可愛い子が で、又、暫く遊び、ゲージの前の椅子に座って、悩みます。 「連れて変える? ねぇ、どうする?」 決心、出来ない私は、旦那さまに、そう問いかけてばかり・・。 旦那さまは、この件を、私に一任しているようで、旦那さまの意思は、語りません・・・。

あれから、お家で、私が 「てん~?弟、欲しい~?」 と、てんに聞いていると (てんの反応も今一なんですが) 旦那さまが、その様子を見ていて、「 いらんなぁ~、てん、弟は。」 と旦那さまが、てんに言います。これだけが唯一?の手がかりで、てんの弟を迎えることに、「賛成」という感じではないような気がする・・・。けれど、多分、ちゃ~ちゃんが、「連れて変える!」といえば、旦那さまは、そうしてくれるのだと思います・・・。

でも、ちゃ~ちゃんに、決心が付きません・・・。 はぁ~ん 悶絶・・・

毎朝、夕、ご飯を食べにくるチビちゃん、最近、困った荒技にハマっています。

網戸に、登るんです 網戸に爪をかけて、木に登るみたいに、網戸の上の方まで、バリバリと快音を鳴らしながら

てんもびつくりです。「チピちゃん、何するにゃ~」と驚いています。 もちろん、ちゃ~ちゃんもびっくりです。 網戸が~

2005.09.05 紙袋♪征服♪

20050905昨日、ショップで、冬物の服を買いましたまだ、早いけれど、セール品でお徳 

紙袋をそのまま置きっぱなしにしていたら、紙袋大魔王がやって来ました 

 あぁぁぁ~ ちゃ~ちゃんのお洋服が 

2005090501

 

旦那さまが、てんのごあんを買いに行ったペットショップで、てん似のチンチラシルバーが居た!というので、早速、お店に連れて行って貰いました。 向かう間も、ワクワクです。 

居ました!居ました!で、「似てる~」

てんの小さい時にも感じは似ているし、遊んでいる感じも。かばいい~♪ そのまま、そこから離れられず30分ほど遊んでいると、店員さんが見かねた?のか、「抱いてみますか?」と声をかけてくれた。 「抱いてみますとも~」 ・・・ その子はまだ、小さくて、軽い。 長毛猫ちゃんは、毛がある分、大きく見えるけれど、抱いてみると、大抵、思っているよりも軽いのです。( てんは、見た目に負けず、それなりに重いけど・・・)

久しぶりに、小さい、にゃんこを抱きました。 食べてしまいたいほどに、かばいい~♪

さて・・・・この子をどうするか?? 連れて帰りたい~!というのが、ちゃ~ちゃんの本能です← 煩悩か けれど・・・ けれど・・・  けれどぉぉぉぉぉぉっ もし、FIPが移ったら てんは発症しなくても、この子が発症しちゃったら 光の庭のHitomiさん家も、シンちゃんに 新しい家族 を迎えている。大丈夫か 

と・・・ちゃ~ちゃん、お世話ができるのか?? 結婚して、旦那さまお家に越してから、てんのお世話も行き届かず、季節の変わり目の度、てん王子を毛玉大魔王にしてしまっているのに・・・。 

はぁ~ん・・・悶絶

733cd4e5.JPGちゃ~ちゃんが、布団から立って、用事を済まして帰ってくると・・・乗っ取り てんちゃん発生 何をされても、かばいぃ~んだにゃ 

200509027月に1階下ろして貰っていたベットマットは、8月初旬には、元の2階のあるべき場所に戻していましたが、やや疲れやすいちゃ~ちゃんの為に、敷き布団を1枚、1階に置くことにして貰いました(ちょっと休憩、横になる用) で、シーツを付けたら・・・例の如く・・・てん王子さまが・・・もそもそ・・。

堪能するというか・・・乗っ取られました 可愛いてんちゃんに寝られたら、ちゃ~ちゃんは、お手上げですぅ。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。